お金に愛されていないと感じたら

バビロンの大富豪、海外ではかなり有名で、ロングセラーの本らしいです、全然知りませんでしたが、私が目標としたいなぁ、と思っているステキな方が紹介されていたので読んでみました。

コレ読んでおいたほうがいいですよ、こんな簡単なことで人生が変わっていくならやらにゃ〜損です。

難しいことは書いてありませんし、実行できないようなことも書いてありません、たった5ステップだけです。

しかも、会話形式で書いてあるので読みやすいです!
(追記にカスタマーレビュー載せておきました)


バビロンの大富豪

★★★★☆ 2006-11-05 要約すると
収入の1割を貯蓄し、その金を投資に回す。また、2割を借金返済に充て、残り7割で生活する。決断は慎重に、しかし素早く行う事。また投資は、適切な人をきちんと選んでその人の助言を基に行う。後は、働くことの喜びなど人生訓が書かれています。

★★★★☆ 2006-08-15 お金持ちになる大原則を学べます
お金持ちになるための大原則を学ぶことが出来ます。内容は物語として書かれており、数多くある金持ち本の中でも、特に読みやすい部類であると思います。



お金持ちになって成功するためにはその哲学がある、ということを改めて実感できました。



しかしながらいわゆるハウツー本ではないので、具体的にお金を稼ぐ方法は殆ど書かれておりません。



★★★★★ 2006-07-29 お金持ちでない理由が分かった。
私が裕福でない理由がよく分かりました。

この本に書いてある通り、5つの法則を守れば少なくとも貧困に陥らなくて済みますね。

ざっと読みすれば良い本ですが、非常に参考にはなると思います。

★★★★★ 2006-03-05 目からウロコ
似たような本は何冊か読んでますがこの本は目からウロコでした。誰だってお金はほしいし、借金で困っている人も多いでしょう。この本に書かれている第1から第7の智恵の内、第1の智恵を知っただけでもお金がたまってきそうです。仕事の出来ることとお金の管理とはまた違う知識が必要と思います。ネットで株を始められる方、始めてる方にも是非お勧めします。お財布が豊かになるほかに正しい生き方まで教えられるようです。心とお金は人生を豊かにする両輪だと思います。そんな豊かな人生に希望が湧いてくる本です。

★★★★★ 2006-01-06 金持ち父さんの100年昔からある本です
資産形成の普遍的極意が書かれています.

これを読むと,金持ち父さん的な思考や,今ある様々な投資関係の本のファンダメンタルがとてもよく分かります.



多くの投資関連本では持ち家は「負債」としてお勧めしないものが多いですが,この本は「安らぎの場・パワーの源になる」として推奨してる点が一番気に入りました.





>>もっと詳しく見る
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。