FXの勉強をしなおします

以前に作りかけて挫折した(ライバル多すぎ!)FX入門サイトの記事をUPしてみました。

興味ありましたらよんでやってくださいまし。わーい(嬉しい顔)


いま話題の外国為替証拠金取引(以下:外為取引)の「再」入門用サイトです。

超初心者からでも始められるような内容にしていきたいと思います。

・それは怒涛の連敗から始まる

とりあえず私の経験から(恥)。

細かい用語説明などはココでは割愛します、興味ない方は読み飛ばしてください。
(用語は随時解説していきます)

書店で手に取った本で外為取引のことを知りました、株より少ない資産で始められて、株よりも簡単とのことでした。

家に帰って調べてみると、私が持っている証券会社の口座からも始められることがわかり、早速手続きをしました。

サクッと本を読み終えて早速取引開始!

本を読んでわかったことは、
・特別な手続きなしでも色々な売買方法が選べること
・買いからも売りからも始められる
・大半の時間で取引が可能
・元金の十倍ぐらいの取引が行えること
などです。

とりあえずいくつか通貨のチャートを見て注文を出してみました、ハズレです・・・。
とりあえず損切り、次も、また次も、ならば売りから入れば・・・ハズレ・・・。
(ほぼギャンブルですね)

外貨取引にはIFDという便利な売買システムがあります、このシステムを上手に利用すれば、大きな損失を防ぐことが出来るし、自動売買も可能です。
しかし、私の利用している会社の注文システムには注文の矛盾(この場合入力ミス)をチェックする機能がありませんでした。

注文後にチャートを見るとイイ感じであがっています!これで今までの負けも取り返せるでしょう!と、早速売買状況を覗いてみると既に売約済み?入力のミスにより買ったと同時に売り注文が発動していたのです・・・。
(ハイ、これも何度かやってしまいました)

この間の損失額2万円チョッと、これが多いか少ないか人それぞれでしょうけど・・・、ココまで来てやっと、真面目に勉強をしてみようと思い立ちこのサイトの立ち上げとなりました。

同じような過ちを皆様がしないことを願いつつ・・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。