フリーメールを使ってみる

なぜフリーメール・アドレスを取得するのか?

メル簿にメールからのデータを取り込む時に、現在使用しているメールアドレスを使用する場合、メーラーの設定で”読み取り後サーバーから削除しない”に設定しておかないと、せっかく送ったデータを間違えて消してしまう可能性があります。

読み終わったメールをサーバーから速やかに削除したい場合は、無料で使えるメールアドレスを取得できるサービスがありますので、これを使用してみてはいかがでしょうか?

検索サイトで”メールアドレス 無料”で検索してみるといっぱい見つかりますが、メル簿の場合、外部メーラー(Outlookなど)に取り込めるものでないと利用できません。

外部メーラーに取り込めるかを見極めるためのキーワードは”POP”です、比較サイトが複数ありますので、POPの使用可否(可のほう)を目安に探してみてください。

※ヤフー・メールは外部メーラーで取り込み可なのですが、メル簿ではなぜか取り込めないそうです、私も試してみましたがエラーが発生してダメでした。

私はZENNOコムのフリーメールを選んでみました、100円でフル機能使えるバージョンもありますが、無料版を使用します、設定は通常のメーラーの設定が出来る方なら問題ありありません、HPにソフト別の設定方法も掲載されています。

無料版でも、最大5件までアドレスが取得可能ですので、いくつかの用途に使い分けもできます。



メールソフトで使えて、広告なし!完全無料のメールアドレス★ZENNOコム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。